サプリで糖尿病ケア~栄養摂取にうってつけの補助食品~

薬

高血糖を予防する

シニア

薬を使わず血糖値を下げる

体の中のインシュリンが不足することにより糖代謝障害が引き起こされ、血糖値が高くなり尿に糖が出る病気を糖尿病といいます。糖尿病は若年層に起こりやすい若年性糖尿病と成人になってから肥満や食生活から起こる糖尿病があります。前者の場合にはインシュリンを注射することにより治療を行いますが、成人になってから発生する糖尿病の場合は食事や運動療法、血糖降下薬の投与で血糖を下げることが多いようです。そして最近では糖尿病に効果のあるサプリメントやお茶も注目を集めています。サプリメントやお茶に含まれる成分が血糖値を降下させたり、身体に入ってくる炭水化物の分解を抑制し糖の吸収を抑制する働きがあるからです。薬と違い、副作用はほとんどないので糖尿病を予防したい方にも人気です。

今後の予測されること

血糖値を下げることの出来るお茶は菊芋茶、ヤーコン茶、バナバ茶、桑の実茶、身体に糖が吸収されるのを抑えるお茶はギムネマ茶、サラシア茶などがあります。このお茶の成分を利用したサプリメントもあります。その成分としてはギムネマ茶の中から抽出できるギムネマ酸や桑の葉の中にあるデオキシノジリマイシンという成分は糖の吸収を抑制します、またビタミンBはエネルギー代謝を改善し、間接的に糖尿病を予防します。糖尿病には食事療法や運動療法という治療が行われてきましたが、前述したお茶、サプリメントを使うことにより効果的に病気の悪化を防いだり予防が可能になりました。そのため今後も血糖値を下げる効果のあるサプリメントが増えていくと予測されます。